【Discord】Python版Musicbotで「couldn’t use Git」エラーが出るときの対処法

くにまりです。

Python版のMusicbotが1.9.8にアップデートされ、導入方法が一部変更されました。そこで、従来の方法ではgitをシステム環境変数で通していないとエラーが出るようになってしまいました。

ここでは、その対処方法をご紹介します。

環境変数の設定をする

まずはgitをインストールしている前提で進めます。gitをまだインストールしていない方は、元記事で3ページ目の手順9まで進めてください。

このupdate.bat実行時に上記画像のようなエラー(Couldn’t use Git on the CLI. You will need to run ‘git pull’ yourself.)が出るようでしたら、以下の手順をお試しください。

1. システムの詳細設定を開く

まずは画面左下のスタートボタンを右クリックし、「システム」を開きます。

バージョン情報画面が出てくるので、右側にある「システム情報」をクリックします。

システムの詳細情報が表示されます。この左側にある「システムの詳細設定」をクリックします。

2. 環境変数を編集

「システムのプロパティ」画面が出てきます。その中の「環境変数」をクリックします。

環境変数ウィンドウが開きます。その中の「システム環境変数」のほうの「Path」を選択し、「編集」をクリックします。
ユーザー環境変数ではないので注意してください!

今現在のシステム環境変数一覧が表示されます。右側にある「新規」をクリックします。

すると、一番下の欄が入力できる状態になるので、以下をコピペします。

C:\Program Files\Git\cmd

入力したらEnterを押し、確定させます。ちゃんと入力できていることを確認し、OKを押して閉じてください。

あとはすべてOKを押して閉じてください。

実際に使えるか試してみる

これで環境変数は通ったはずなので、実際に使えるか試してみましょう。

スタートボタンを右クリックし、「コマンドプロンプト(管理者)」をクリックします。

おなじみのコマンドプロンプト画面が出てきます。ここで「git」と半角英字で入力し、Enterを押してください。

このように、ずらずらずらと大量に出てきたらOKです。


これでgitを環境変数に通す設定は終了です。あとは元記事の3ページ目から、updateするところからもう一度試してみてください。