【Discord】機能強化版「BetterDiscord」とは?インストールから活用方法まで紹介!

くにまりです。 今回はDiscordをパワーアップさせるフリーソフト「BetterDiscord」を紹介します。これを入れることにより、

  • 絵文字機能の強化(Twitchの絵文字を入れたり増やしたり…)
  • 画面をカスタマイズ(ミニマルモード・通話モード…)
  • テーマの導入(CSSでカスタマイズもできる)
  • 背景画像を選択
  • プラグインでパワーアップ(スタンプ機能など…)

等々ができます。

導入する

導入記事はこちらになります。

BetterDiscordの設定

インストールできたら、早速BetterDiscordの設定をしてみましょう。 まずは画面左下から、ユーザー設定に入ります。歯車マークをクリックしましょう。

ユーザー設定の下の方にBetterDiscordの設定項目が追加されています。追加されていなかったらもう一度インストールをやり直してみましょう。

Core

ここでは、Discord本体の中枢となる部分をカスタマイズできます。

  • Public Servers
    オンにすると、世界中で公開されているDiscordのオープンサーバーを一覧することができます。
  • Minimal Mode
    オンにすると、画像等が小さくなり、より多くの情報を一度に表示することができるようになります。
  • Voice Mode
    オンにすると、チャットが表示されなくなり、Skypeの音声通話画面のようになります。
  • Hide Channels
    ミニマルモードを有効にした状態でオンにすると、サーバー内のチャンネル一覧を非表示にできます。
  • Dark Mode
    ダークモードを適用します。
  • Voice Disconnect
    オンにすると、通話中にDiscordの画面を閉じると自動で通話も切断してくれるようになります。
  • 24 Hour Timestamps
    オンにすると、時間表示が24時間式になります。(午後10時23分→22:23)
  • Coloured Text
    オンにすると、チャットの色が役職の色と同じになります。
  • BetterDiscord Blue
    オンにすると、Discordの青色がBetterDiscordのものになります。
  • Developer Mode
    オンにすると、BetterDiscordのDeveloper Mode(開発者モード)になります。

Emotes

絵文字を強化する設定です。

  • Twitch Emotes
    Twitchで使用されている絵文字が追加されます(ただし、チャットしている相手もBetterDiscordを使っている必要があります)
  • FrankerFaceZ Emotes
    Twitchの追加絵文字、FrankerFaceZで使用されている絵文字が追加されます(同上)
  • BetterTTV Emotes
    Twitchの追加絵文字、BetterTTVで使用されている絵文字が追加されます(同上)
  • Emote Menu
    絵文字選択画面が強化されます。
  • Emote Auto Capitalization
    絵文字を自動で大きくします。
  • Show Names
    絵文字を選択するときにマウスカーソルを絵文字の上に置くと、その絵文字の名前がポップアップされます。
  • Show Emote Modifiers
    絵文字修飾子(?)を表示します。

こちらの設定をオンにすると、普段の絵文字選択画面がこのようにカスタマイズされます。左側が「Twitch」で使われている絵文字、右側がいつもの絵文字選択画面です。

Twitchで使われている絵文字を使用するには、チャットしている相手側もBetterDiscordをインストールしている必要があります。

背景画像を設定する

ラインスタンプを送信できるようにする